デトックス,デトックスダイエット,デトックスサロン,デトックス商品

| カテゴリ おすすめのデトックス法

第六の栄養素−食物繊維でデトックス

 春はデトックスの季節−腸からしっかりデトックスしましょう
 
そのためには、スッキリ排便
      =食物繊維をたっぷり摂ることが一番!

 
 食物繊維は、水に溶ける「水溶性食物繊維」と、
 水に溶けない「不溶性食物繊維」に分けられます
 
 水溶性食物繊維は、海草類に含まれるヌルヌルなど

 不溶性食物繊維は、野菜や穀物のふすまなどに豊富
 腸内の有害物質をすっきりデトックスしてくれますよ
 
 そのうえ、腸内細菌の栄養源となって、
 腸内のビフィズス菌の増やしてくれるから、一石二鳥です!
 
 カロリーが低く、満腹感が増すうえ、
 コレステロールも排泄してくれるからダイエット的にも優れもの♪

 水溶性と不水溶性を合わせてしっかり摂りましょう!


| カテゴリ おすすめのデトックス法

スパイスでデトックス

スパイスには、いろいろな効用あり 

例えば、ターメリックの黄色の色素クルクミンは
発ガン抑制や肝機能の強化、
ペッパー、カルダモンには利尿作用があります

また、レッドペッパー(唐辛子)の
辛味成分のカプサイシンは脂肪燃焼に効果的、血行もよくなります

ほかにも、オールスパイスやクローブ、ナツメグには
殺菌抗菌、抗酸化作用、消化促進などの効果があります

何種類ものスパイスを摂ることで相乗効果もありますから効果大!
ニンニクやショウガにも 脂肪燃焼や新陳代謝の促進、
デトックス効果があります

いろいろな料理にしっかりとスパイスを活用しましょう!!

| カテゴリ おすすめのデトックス法

半身浴

半身浴の効果は、血流アップ「冷え性改善」など
デトックス的には「有害ミネラル排出効果」


皮脂腺から、じわ〜っと出る汗がよい!

せっかくするのなら、効果的に!
まず、入浴前にお水を一杯飲みましょう!
 
更によいのが、クエン酸を加えること
レモンやすだちなどの絞り汁や酢、黒酢などに含まれてます
クエン酸の効用を調べてみると・・・
免疫機能・自然治癒力の強化、アレルギー疾患の改善に加え
「老廃物の排泄や新陳代謝促進」これです!!

 
そして、入浴剤でもデトックス促進

お手軽!お安い!今晩からできるのが、「塩」
天然塩を一つかみほど、湯船に!

体が温まって、新陳代謝が高まります

 
アロマオイルを数滴入れると、さらによし
ゆったり、優雅にストレスも解消できます

ウッディーな香りのジュニパーベリーやローズマリー
柑橘系などがおすすめ

同じ香りばかりだと刺激がなくなるので、
ときどき香りをかえるのがいいんですって!

| カテゴリ おすすめのデトックス法

ハーブティーでデトックス

ハーブティーで利尿効果を上げてデトックス

*ハイビスカスはビタミンCやクエン酸、
  ポリフェノールなどを多く含み
  便秘や利尿効果の他に、美肌効果もあり
 
 ローズヒップにもビタミンCや
  トマトよりもたくさんのリコピンが含まれています
  

 カフェインを含まないので、寝る前にもぴったり
 なにか食べたい口寂しいときにもおすすめ


 ハイビスカスってトロピカルなイメージですが
 語源は古代エジプトの美の女神「ヒビス」
 そう聞くと、さらにキレイになれそう

 他にもドクダミやタンポポ、フェンネルなどにも
 優れた利尿効果があります

| カテゴリ デトックスの基礎知識

デトックスすべき毒素−有害金属類(有害ミネラル)

有害金属類(有害ミネラル)は体に蓄積して、
いろいろな障害をひきおこします


・水銀
 魚介類、アマルガム(歯の詰め物)など
 脂肪燃焼をサポートする酵素の働きを妨げる

・鉛 
 鉛製の水道缶や蛇口、毛染め剤など
 慢性疲労、頭痛

・ヒ素
 残留農薬・魚介類・飲料水・排気ガスなど
 慢性疲労、神経中枢の機能障害、貧血、皮膚障害

・カドミウム 海河川の汚染、タバコの煙など
 肝臓、腎臓の機能障害、高血圧

・アルミニウム アルミニウム製の鍋など調理器具や食器
 殺虫剤、食品添加物など
 脳細胞に悪影響を与える(アルツハイマーなどの原因)

| カテゴリ デトックスの基礎知識

デトックスすべき毒素−有害化学物質

「有害化学物質」には、車の排気ガスやPCB
ダイオキシンなどがあります


廃棄物焼却施設等から排出されるダイオキシン類による汚染が
全国的に大きな問題となっているように、
「有害化学物質」は大気や土壌、海洋・河川を汚染します

そして、呼吸、農産物、海産物の摂取などさまざまな形で
体内に取り込まれ、生態機能などに悪影響を及ぼします

| カテゴリ デトックスの基礎知識

デトックスすべき毒素−活性酸素

「活性酸素」とは電子の数が足りない不安定な酸素分子のこと

「体のサビ」とも呼ばれる活性酸素は
足りない分子をほかの細胞から奪おうとするために
正常な細胞まで酸化させてしまいます

活性酸素はもともと体にある体内酸素の一部ですが、
現代ではストレスや環境汚染などの影響で
過剰傾向になり、老化や病気の原因となります
 

| カテゴリ デトックスの基礎知識

デトックスすべき毒素−腸内悪玉菌

腸内の悪玉菌とは・・・

腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在し
健康なときには、二つのバランスが保たれています

ところが、悪玉菌(ウエルシュ菌など)が増えると
排泄力が弱まり有害物質が蓄積しやすい状態になります

さらに悪玉菌が作り出す毒素は、体の抵抗力を弱め
肌荒れやシミ、くすみなどのほか、
ガンや老化などの引き金にもなります

| カテゴリ デトックスの基礎知識

デトックスの効能

デトックスするとどんな効果があるの?
1.血液やリンパの流れがよくなり
  肩こり冷え性、むくみなどが改善されます

2.腸内の悪玉菌が減少し、必須ミネラルなど栄養分の吸収力や
  免疫力がアップ!肌荒れやシミ、くすみなども改善します

3.自律神経のバランスを整え
  頭痛や疲労感などの不快症状を改善します

4.細胞を活性化させ、免疫力や
  肌の再生力が高まります

5.代謝機能や免疫機能もアップ!
  アレルギーの改善やダイエットにも効果的です


| カテゴリ デトックスの基礎知識

なぜ、デトックスが必要なの?

なぜデトックスが必要なの?

有害ミネラルなどの毒素が体内に蓄積されると、
正常な代謝の妨げとなり、金属アレルギーなどアレルギーの誘発や
母体から胎児への移行など、さまざまな悪影響を及ぼします

近年の研究では体に溜まった毒素が
「必須ミネラルなど栄養素の吸収」や
「体のサビとなる活性酸素から体を守る機能」を
阻害することもわかってきました

このような状態で体によい食品やサプリメントを
摂っても、あまり意味がありません

効率よく栄養素を吸収するためには
まず、デトックスが必要なのです

デトックスによって代謝機能や免疫機能も向上しますから、
アレルギーの改善やダイエットにも効果的です

| カテゴリ デトックスの基礎知識

デトックスとは?

デトックスとは・・・「排毒」のこと

1970年代にアメリカで研究された概念です

「排毒法」は「世界三大伝承医療」のひとつアーユルヴェーダなど
古代から世界各地で行われてきました

人の体にはもともと、汗、尿、便、女性の月経で
「体にとって毒となるもの」を排出する機能が備わっています

しかし、現代社会には大気・海洋・河川の汚染、
食品添加物の摂取などによって
体に蓄積して排出されない有害金属類や
体のサビとなる活性酸素などの「毒素」が多数存在します

これらの毒素や老廃物を体外に排出して
体内を浄化し、体質改善するのが「デトックス」の目的です

    
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。